TOP > 経営者からのメッセージ

経営者からのメッセージ

ごあいさつ

私達は、いつまでも元気に若々しく美しくありたいと望んでおります。
まずは、身体の内からの健康を考えられると思いますが、外からのケア、基礎化粧品には何を求められますか?

私は肌に一番大切なのは「保湿」だと思っております。保湿がしっかりとされていてこそ、強い紫外線にも外的刺激からも守られ、シミやしわの出来にくい肌になると考えております。

最近、多くの方々が飲料水に関心を持って、沢山の種類の中からしっかりと選ばれておられると思います。弊社の親会社は、島根県で15年前からミネラルウォーターの製造をしております株式会社 ケイ・エフ・ジーです。

このミネラルウォーターは

  • pH8.2のアルカリイオン水
  • 非加熱で充填出来るほど高品質
  • 軟水で飲みやすく、おいしいということ

というのが特長で流通業界の最大手セブン&アイグループに、平成8年に導入して頂いて以来、13年間オリジナル商品として大好評を頂いております。

食品界のノーベル賞といわれる「モンドセレクション」でも、2007年に初めてエントリーして以来、三年連続最高金賞を受賞し益々ご好評をいただいております。実はこのおいしい水が、地元では昔から「皮膚に良い温泉水」として評判で、“美人の湯“として親しまれていたのです。この弱アルカリの温泉水は、肌への浸透力が良く、すべすべにしてくれるからです。現在の色々な化粧品のベースには、殆どが“成分ゼロ”に近い蒸留水か精製水が使われています。

そこで私は、この温泉水で化粧品を作ればいい商品が出来るのでは?と考えました。開発に取り組んでおりました頃、女優の山咲千里さんが著書「美肌」に、このアルカリの温泉水を、飲用には勿論、お顔にも髪のリンスにも使用していると書いて下さり、監修をお願いしました。そして大阪大学皮膚科学名誉教授吉川先生にもアドバイスを頂きながら、一気呵成に化粧品の開発を進めました。

そして飲める最高品質の天然弱アルカリ温泉水に、厳選された植物由来の美容成分をたっぷり配合した基礎化粧品「アンエラ」が誕生したのです。基礎化粧品は、一番にベースの水にこだわるべき、そんな化粧品の一つの時代を築きたいという思いを「An Era=一つの時代」に込めました。

イキイキと輝く若々しい素肌のために、「アンエラ」が末永くお手伝いさせて頂ければ幸いでございます。

株式会社ウェルウォーター 代表取締役社長 戸津川 隆子

ページTOPへ